オミクロンに負けるな!久々のソロキャン

コロナ収まってきたと思いきや、今度は「オミクロン株」??
うちも同業者さんもみんな頑張って感染予防してるのに、まだ続くのか・・・・
色々我慢しながらの生活にも多少慣れましたが、やはり息抜きも必要です。
たまには仕事の事以外を書こう。

こういう状況なのであまりオススメなどはしてはいけないのでしょうが、比較的安全な遊びなので大目に見て欲しい。

そう、ソロキャン。

娘と二人で行く予定でしたが、友達の誕生日祝いに遊びに行くとの事でフラれ、結果ソロキャンに(=_=)
行ったのは「秩父巴川オートキャンプ場」
キャンプ場のHPやキャンパーさんのブログなどでも紹介されているので詳しくはお調べください<m(__)m>

こんな状況ですから、最近のキャンプ場は感染予防対策もしっかりしているので安心です。
私はここは2回目、子供にはターザンロープやおっきいブランコなどの遊び場があります。
トイレも男女別の洋式トイレが完備。調理場などもきれいなので女性にもよいかと。
「化石発掘」が河原でフリーで出来るのも私は好きなのですが、今回はソロキャンなので河原でおじさんが一人で石割ってる姿は危ないかなと、少し探しただけでやめました(笑)
左の写真の白い部分が化石です。これは小さい貝類かな。
前回子供と二人で頑張って探したときはアサリ~ハマグリぐらいのサイズの貝の化石も発見。

 

 

右の写真の地層が3000年くらい前みたいで、河原の割れやすそうな石を割ると貝類や植物の化石が簡単に出てきます。
もちろん3000年前ですから、恐竜などはいませんが((+_+))
ちょいちょい訪問介護の山田君をキャンプに誘うのですが、なかなか興味持ってくれんなぁ。
あまりしつこいとパワハラ認定されるので、気を付けます。

あとの楽しみはご飯とお酒。

11月下旬の秩父なので夜はしっかり冷えます。ビール3缶もあったけど、結局1缶しか開けず。
それも予想済みの、さすが準備の良いわたし。夜は鍋とつまみと「熱燗」。
八海山が冷えた体にしみます。
程よく酔って、寒さもあるので夜は早めに寝て朝は早起き。
6時ごろ起きて火を起こし、暖を取りながら「目覚めのコーヒー」も夜の熱燗に負けないくらいうまい。

12月~1月は寒すぎるので私の中ではシーズンオフ、なので今年はこれがキャンプおさめ。
次は2月頃に、コロナ様子見ながら行きたい。
実はついさっき、介護タクシーの飯田さんから次のキャンプに早く行きたくなるプレゼントがあり、それもあってこの記事書いてます。

キャンプ好きな人は知ってるだろなぁ。
肉に使えば最高です。
冬とコロナ、早く終わらないかなぁ・・・